【 はじめに 】
このブログは、私「ほふり」がアフィリエイトを実施していく中で、
「行ったこと」「感じたこと」
等をseesaa ブログを中心として、記事にしています。

カテゴリはページ上下のリンクより、最新記事はこの下より参照下さい!
【 最新ニュース 】
Eブックを発明した彼のネットビジネスマニュアルを無料でみる方法とは?
無料お試しはこちら!
ネットマーケティングのカリスマ教材
読んで満足した場合のみ料金が発生
満足しない場合は返送可能
購入した場合も60日間の返金保証付き

ブログを作ったその次は・・・
脱常識!ブログでYST&Google対策
Yahoo!やGoogleで上位表示をめざそう!
4月の先行リリース後、封印されていた商材がついに販売再開
アフィリエイトの成約に、まずはアクセスが必要です
200部販売で19,800円から29,800円に値上げの予定

ブログ来訪者を引き込む文章
“たったの24時間であなたの今後のネット収益を倍増する”
宮川明のインターネット・コピーライティング基礎講座

こちらもアフィリエイトに必見のライティングスキル
当然、seesaaブログに限定しません

2006年03月10日

リンクのSEO効果

昨日、リンク絡みの記事をアップしたので、今回はそれに絡んで、リンクのSEO効果について。

リンクと呼ばれる機能ですが、HTML的に言うと、アンカーと言います。
クリックすることで、他のページやサイト、ブログへ移動させるためのタグですね。

HTMLでは、

<A href="リンク先のURL">XXXXX</A>

このような書式になっています。

このタグをアンカーテキスト、XXXXXの部分をアンカーテキストといいます。


なぜ、SEO対策として、このアンカーを取り上げるかと言うと、

Googleでは、アンカーテキストの部分を重要なキーワードであると認識するのです。

リンクを設置するということは、そのサイト(ブログ)に関連のある情報を扱ったサイトなのだろう。
ということは、テキストの部分は、そのサイトのテーマ、キーワードに近いか同等のものなのだろう。

そんな、認識なのでしょうか。

ですので、アンカーを作成する際は、テキストの部分に可能な限り、キーワードを埋め込みましょう。


余談ですが、リンクのテキストは青色にすることをオススメします。

「リンクテキストは青」というのが、ネットにおける万国共通の認識だと思います。

はたして何位?!鬼ブログランキングorくつろぐ



seesaaブログでアフィリエイト TOPへ
posted by ほふり at 01:32 | Comment(4) | seesaaカスタマイズ
2006年03月09日

リンク先の表示場所

インターネットでいろいろサイトを探索していると、リンクをクリックした後、

・そのウィンドウがリンク先のサイトになってしまう
・別のウィンドウが起動して、両方のサイトを見比べられる

と2種類のパターンが存在するかと思います。

そのウィンドウで表示されてしまうと、比較、参考にサイトを見たいときに不便ですし、戻るのも面倒です。
(無駄なウィンドウが起動しないという利点もありますが)

SEO対策として、利用しやすいサイトであることも、重要です。

さて、このサイトの表示先の指定ですが、これは、アンカータグの、targetという属性により、指定されています。

リンクをクリックした際に、新しいサイト(ブログ)をどこに表示するかを指定する為のものです。

書式としては、

<A href=" " target="_blank">XXXXX</A>

といった感じになります。

使い方としては、_blankの部分を目的により変更します。

_blankを含む、指定可能な値とその効果は、

_blank
 ウィンドウを新規に開いて、リンク先のサイトを表示

_self
 リンクを設置していたウィンドウに表示

_top
 ウィンドウがフレーム分割されている場合、
 分割を全て解除して表示

_parent
 ウィンドウがフレーム分割されている場合、
 リンクが設置されていたフレームと親フレームの分割を解除し表示

とりあえずは、_blankを覚えておけば良いと思います。

アンカータグに、targetを指定しない場合、_selfと同じ動作をします。

リンク先のサイトへ移動されても、自分のサイトの存在を忘れられない為にも、target="_blank" の設定を行ってはいかがでしょうか。

はたして何位?!鬼ブログランキングorくつろぐ



seesaaブログでアフィリエイト TOPへ
posted by ほふり at 00:45 | Comment(2) | seesaaカスタマイズ
2006年03月06日

ページ内リンク数の罠

先日、ページ内リンク数のチェックをオススメしました。

というのも、Googleは、ページあたりのリンク数を100以下にすることを勧めています。

理由ははっきりとしていませんが、何かしら不都合があることは確かだとおもいます。

また、Googleのページランクにかかわる指標の中で、

「被リンク元のページ(自分のブログへのリンクを記載しているページ)に記載されてリンクの数が少ないかどうか」

というものがあります。

リンク数が少ないページからの被リンクは高く評価するということです。

リンク数が少ないページに記載されているサイト(ブログ)はお勧め度が高いだろうという判断のようです。

これを逆に考えると、自分のブログのトップページにリンク数が多いということは、そこに記載している、相互リンク先への貢献度が低いということになります。

また、リンクを記載するページのリンク数が少なければ、相互リンクを申し込まれる可能性も高くなると思います。
(このページからリンクしてもらえば、評価は高いということですから)

対策としては、

・リンク集は別途ページを作成する
 (50-70サイトごとにページを分ける)
・内部リンクが多ければ、トップページに表示する
 記事数やコメント数、最新の記事数を調整する
・自動的に設定されるseesaaのアフィリエイトを
 無効にする

などでしょうか。

はたして何位?!鬼ブログランキングorくつろぐ



seesaaブログでアフィリエイト TOPへ
posted by ほふり at 00:17 | Comment(4) | seesaaカスタマイズ
2006年03月05日

相互リンク集作成

リンク集のお話の続きの予定でしたが、取り急ぎこちらの報告を。

先日(相互リンク企画)ご紹介した、相互リンク企画参加サイト用に、リンク集を作成しました。

リンク集1

右サイドバーにリンク集ページへのリンクを設置しております。

一度にリンクを増やすことは好ましくありませんので、1日10サイトを目処に追加していく予定です。

また、1ページには、70サイト程度を限度として、リンク集2、リンク集3といった感じで追加していこうと思っています。

リストの上位から順に追加しておりますので、私のブログへのリンクをすでに設置済みで、こちらのリンク集からリンクされていない方は、遠慮なく申し付けください。

はたして何位?!鬼ブログランキングorくつろぐ



seesaaブログでアフィリエイト TOPへ
posted by ほふり at 01:15 | Comment(4) | seesaaカスタマイズ
2006年02月25日

Googleサイトマップ

Googleで、

site:http://XXXX.seesaa.net/
(XXXXは自分のブログのアドレスを)

と検索するとどれくらいヒットしますか?

もしかしたら、トップページのみかもしれません。

本来いくつも記事を作成しているので、ページとしては、記事数分は存在するはずです。

しかしながら、Googleで表示されない。

これは、Googleにクロールされていないのが原因です。
簡単にいえば、Googleに記事ページが認識されていないということです。

ページランクの高いサイトからリンクを張られたり、検索によってアクセスされれば、Googleに認識されキャッシュとして残りますが、そういったことが無いと、いつまで経っても認識されません。

ではどうするかという話ですが、Googleの機能として、意図的にクロールしてもらう方法が存在します。

それが、Google Sitemap です。

Google Sitemap https://www.google.com/webmasters/sitemaps/login?hl=ja

アカウントをお持ちで無い方は、ひとまず登録を行ってください。

登録終了後、自分のサイト(ブログ)を登録する方法を下記にまとめます。
(seesaaブログでの方法です)

1.Google Sitemapにログイン
2.「サイトの概要」横にある「追加」をクリック
3.ページ中ほどの「次へ」をクリック
4.自分のブログトップページ下部にある、
 RSS 2.0
 を右クリックし、「ショートカットのコピー」をクリック
5.Google Sitemapに戻る
 (画面は「ウェブ ページのサイトマップを追加」)
6.「次の欄にサイトマップの URL を入力してください。」の欄で、
 右クリックし「貼り付け」を選択
7.下記の様な、文字列が挿入されたことを確認
 http://XXXX.seesaa.net/index20.rdf
8.「ウェブページのサイトマップを追加」をクリック

以上です。

はたして何位?!鬼ブログランキングorくつろぐ



seesaaブログでアフィリエイト TOPへ
posted by ほふり at 00:59 | Comment(3) | seesaaカスタマイズ
2006年02月16日

ランキングリンク

アフィリエイトするうえで、サイト(ブログ)を積極的に露出する必要があります。

その為に、ランキングサイトに登録したならば、ランクアップの為に、投票ボタン(リンク)の設置は欠かせません。

投票して欲しいからといって、ページの先頭でいきなりクリックの協力をお願いするのは、如何なものかと思います。(個人的な意見です)

せめて記事を読んでいただいた上でお願いするというスタンスで、記事の最後でお願いするのが良いかと思います。

ということで、記事の投稿時に自動的に投票リンクが作成されるように、設定したいと思います。

基本的な手順は、TOPページリンク自動表示と同様です。

1.ブログのメニュー(ページ上部)から「デザイン」を選択(クリック)
2.サブメニューから、「コンテンツ」を選択
3.コンテンツ一覧から「記事」を選択
4.記事(ページコンテンツ)の画面において「コンテンツHTML編集」をクリック
5.下記のような部分を探し


<div class="text"><% if:diet_log %><% include:article_diet_file %><% /if %><% article.first_body | bodyfilter(article_info,blog) %></div>
<% /if -%>
<div class="posted">posted by <% article.nickname %> at <% article.createstamp | date_format("%H:%M") -%>
<% if:article_weather -%>

間に、投票リンクを追加
赤い部分が追加分

<div class="text"><% if:diet_log %><% include:article_diet_file %><% /if %><% article.first_body | bodyfilter(article_info,blog) %></div>
<% /if -%>
<BR>
ランキングサイトの投票用リンクをココに

<div class="posted">posted by <% article.nickname %> at <% article.createstamp | date_format("%H:%M") -%>
<% if:article_weather -%>


6.「保存」をクリック
7.再構築する範囲で「すべて」を選択し、「再構築を実行する」をクリック

以上です。

なお、ブログ解体新書には、ランキング投票をアップさせるテクニックが収録されています。

注意点
リンクに付ける文字列はランキングサイトによって規制があります。
順位に関連する文言でないとマズイところもありますので、ご注意下さい。

はたして何位?!鬼ブログランキングorくつろぐ



seesaaブログでアフィリエイト TOPへ
posted by ほふり at 00:21 | Comment(0) | seesaaカスタマイズ
2006年02月13日

ランクキングサイトに登録

直接的なSEO対策として、露出の増加があります。

人の目に付くようにすることですね。

何か情報を探している人が、ランキングサイトを経由して来ることは稀かと思いますが、ランキングの上位にいると、

・多くの人が見ている
・信用できそうだ

といった印象を与える可能性が大です。

そういう意味でも、ランキングサイトに登録することは、無駄なことではありません。

まずは、ランキングサイトに自分のサイト(ブログ)を登録する必要があります。

基本的には、

・メールアドレス
・パスワード
・サイト名
・サイトURL
・簡単な紹介文

こういった情報を登録することになるかと思います。

詳しくは各ランキングサイトを参照下さい。

下記に私が登録したことのあるサイトを列挙しておきます。

Blog Ranking
Bloking
鬼ブログランキング
くつろぐ

下の2つは登録数が少なめなので、ランキング上位が狙いやすいかもしれません。

はたして何位?!鬼ブログランキングorくつろぐ



seesaaブログでアフィリエイト TOPへ
posted by ほふり at 01:33 | Comment(1) | seesaaカスタマイズ
2006年02月12日

日付の消し方(新着記事)

記事ごとの日付に続いて、新着記事の日付の消し方について解説します。

記事の日付の消し方については、下記を参照ください。
日付の消し方(記事)

新着記事の一覧を表示していないのであれば問題ありませんが、表示している場合、記事に日付が何にもかかわらず、一覧に出てしまいます。

これでは、統一感がありませんので、削除してみます。

1.ブログのメニュー(ページ上部)から「デザイン」を選択(クリック)
2.サブメニューから、「コンテンツ」を選択
3.コンテンツ一覧から「新着記事」を選択
4.記事(ページコンテンツ)の画面において「コンテンツHTML編集」をクリック
5.下記のような部分を探し


(<% article.createstamp | date_format("%m/%d") %>)<a href="<% article.page_url %>"><% article.subject | tag_break %></a><br />

(<% article.createstamp | date_format("%m/%d") %>)
の部分を削除します。

<a href="<% article.page_url %>"><% article.subject | tag_break %></a><br />


6.「保存」をクリック
7.再構築する範囲で「すべて」を選択し、「再構築を実行する」をクリック

以上です。

はたして何位?!鬼ブログランキングorくつろぐ



seesaaブログでアフィリエイト TOPへ
posted by ほふり at 00:17 | Comment(2) | seesaaカスタマイズ
2006年02月11日

日付の消し方(記事)

今回は、記事タイトルに自動付加される日付の消し方です。

情報提供型のブログの場合、記事を作成した日付は必ずしも重要ではありません。

また、新規に立ち上げ、一度に記事を作成したようなブログでは、作成してからの日が浅いことから、信頼されにくい可能性もあります。

1.ブログのメニュー(ページ上部)から「デザイン」を選択(クリック)
2.サブメニューから、「スタイルシート」を選択
3.現在使用しているタイトルを選択
4.「スタイルシート」欄から「.date」を見つける

例.
【変更前】
.date{
font-size:10px;

【変更後】
.date{
display:none;
font-size:10px;

5.「スタイルシートを変更する」をクリック
6.右上の「再構築」をクリック
7.「再構築を実行する」をクリック

以上です。

はたして何位?!鬼ブログランキングorくつろぐ



seesaaブログでアフィリエイト TOPへ
posted by ほふり at 01:47 | Comment(4) | seesaaカスタマイズ
2006年02月09日

TOPページリンク自動表示

今回は、記事それぞれに、ブログのトップページへのリンクを自動的に挿入する方法ついて解説したいと思います。

記事それぞれにアクセスした場合、記事上部に、

<<前の記事|TOP|次の記事>>

といったリンクが自動で入ります。

記事がスクロール無しで全て表示されていれば良いですが、大抵の場合、記事を最後まで読むと、上部のリンクはスクロールされ画面外になっていると思います。

そんなの時、閲覧者がページのトップへ戻りやすいように、記事の最後にリンクを入れるべきかと思います。

とはいえ、毎回記事の最後にリンクを書いていては手間になりますので、自動的に挿入される形にしたいと思います。

1.ブログのメニュー(ページ上部)から「デザイン」を選択(クリック)
2.サブメニューから、「コンテンツ」を選択
3.コンテンツ一覧から「記事」を選択
4.記事(ページコンテンツ)の画面において「コンテンツHTML編集」をクリック
5.下記のような部分を探し


<div class="text"><% if:diet_log %><% include:article_diet_file %><% /if %><% article.first_body | bodyfilter(article_info,blog) %></div>
<% /if -%>
<div class="posted">posted by <% article.nickname %> at <% article.createstamp | date_format("%H:%M") -%>
<% if:article_weather -%>

間に、リンクを追加
赤い部分が追加分

<div class="text"><% if:diet_log %><% include:article_diet_file %><% /if %><% article.first_body | bodyfilter(article_info,blog) %></div>
<% /if -%>
<BR>
<a href="<% blog.page_url %>"><% blog.title %> TOPへ</a>

<div class="posted">posted by <% article.nickname %> at <% article.createstamp | date_format("%H:%M") -%>
<% if:article_weather -%>


6.「保存」をクリック
7.再構築する範囲で「すべて」を選択し、「再構築を実行する」をクリック

以上です。

はたして何位?!鬼ブログランキングorくつろぐ



seesaaブログでアフィリエイト TOPへ
posted by ほふり at 00:13 | Comment(0) | seesaaカスタマイズ
2006年02月07日

カテゴリの横並び表示

検索エンジンにしても、ブログにアクセスしてくれたユーザにしても、アクセスしたページから他の記事を参照するために、ブログのメニューが必須です。

もともと、カテゴリの表示がありますので、特に考える必要はありません。

しかし、個人的に、どちらかのサイドバーに表示される形式がしっくりこないことと、サイドバーに表示するコンテンツが多くなってしまうことを考慮し、ページの最初と最後に横並びで表示してみることにしました。

1.ブログのメニュー(ページ上部)から「デザイン」を選択(クリック)
2.サブメニューから、「コンテンツ」を選択
3.新しいコンテンツの追加において
 ・種類で「自由形式」を選択
 ・配置で「ヘッダー」を選択
 ・並び順は「30」くらいで
 「コンテンツの追加」をクリック
4.自由形式の設定画面において「コンテンツHTML編集」をクリック
5.HTML欄に書かれている内容を全部削除
6.HTML欄に下記内容を記述

<div class="side">
<BR><BR>
<% content.title %> | <% loop:list_category -%><a href="<% category.page_url %>"><% category.name | tag_break %></a> | <% /loop -%>
</div>

7.画面右上の「自由形式の設定」をクリック
8.タイトルに「カテゴリ」と記入
9.「保存」をクリック
10.「再構築を実行する」をクリック

以上です。
上記と同じ手順を、配置位置フッターでもうひとつ作成すれば、最下部にも表示されます。

また、一番左の、「カテゴリ」を出したくなければ、

<% content.title %>

を削除すればOKです。

はたして何位?!鬼ブログランキングorくつろぐ



seesaaブログでアフィリエイト TOPへ
posted by ほふり at 00:29 | Comment(0) | seesaaカスタマイズ
2006年02月06日

新規テンプレート

seesaaブログにテンプレートが追加されたようです。

メニューの「デザイン」をクリックすると参照できます。

バレンタイン用のテンプレートです。

私としては、微妙な感じがするのですが・・・

バレンタイン関連グッズで、アフィリエイトを展開しているかたには、ピッタリなテンプレートではないでしょうか。

バレンタインが終わっても、女性に人気が出るかもしれませんね。

はたして何位?!鬼ブログランキングorくつろぐ



seesaaブログでアフィリエイト TOPへ
posted by ほふり at 01:36 | Comment(2) | seesaaカスタマイズ
2006年01月31日

リンク集ページ

アフィリエイトではアクセスアップが重要課題ですが、アクセスアップのために先輩方々のブログにコメントを残しましょうといった話は、無料レポートでも出てきます。

コメントを残すことで、自分のブログへの被リンクがアップします。
これはアクセスアップに有効です。

しかし、コメントを残されたブログに何かメリットはありますでしょうか。

これといって思いつきませんよね。

それではあまりにも失礼ですので、せめて自分のサイトでも、コメントを残したブログへのリンクを作りましょう。

アクセスも少なく、ページランクも低いブログからのリンクは、あまり役に立たないかもしれません。

それでも、気持ちとしては、作っておくべきだと思います。

ということで、私なりのリンク集ページの作り方。

1.ブログのメニュー(ページ上部)から「記事」を選択(クリック)
2.記事タイトルに「リンク集」と記入
3.内容にリンクを貼りたいブログのタイトルを記入
4.記入したタイトルを選択状態(青く選択される状態)
5.欄下部の「←・→」ボタンをクリック
6.表示されたダイアログにURLを記入
7.「OK」をクリック
8.必要分3-7を繰り返す
9.「保存」をクリック

以上です。

はたして何位?!鬼ブログランキングorくつろぐ



seesaaブログでアフィリエイト TOPへ
posted by ほふり at 11:44 | Comment(0) | seesaaカスタマイズ
2006年01月30日

アクセス解析-その1-

アフィリエイトを進める上で、サイトにどれだけの人が、どのように、どこからアクセスしているのか知ることは、とても重要なことです。

seesaaブログには最初からアクセス解析の機能が備わっています。

これでもある程度の解析は可能ですが、リピータの調査をするにはちょっと機能不足です。

そこで、より高機能なアクセス解析ツールを設定したいと思います。

使用するのは、「忍者ツールズ」のアクセス解析です。
多少の制限はありますが、無料で使用可能です。

まずは、忍者ツールズへのID登録です。

1.http://www.shinobi.jp/ここから忍者ツールズにアクセス
2.画面右上の「IDを登録する」をクリック
3.表示された画面に必要事項を記入し「忍者ID新規登録」をクリック
4.登録したメールアドレス宛に届いたメールを開く
5.「メールアドレスの認証用URL」をクリック
6.メールアドレスとパスワードでログイン

以上が忍者ツールズへの登録手順になります。

はたして何位?!鬼ブログランキングorくつろぐ



seesaaブログでアフィリエイト TOPへ
posted by ほふり at 00:23 | Comment(0) | seesaaカスタマイズ
2006年01月29日

お気に入りに追加

ブログへのリピータを増やすことは、継続的なアフィリエイト収入を得る上で、とても重要なことです。

初めて訪れた方に、再度訪れて頂くために、ブックマークへの登録を促す意味で、お気に入りに追加するボタンを設置します。

1.ブログのメニュー(ページ上部)から「デザイン」を選択(クリック)
2.サブメニューから、「コンテンツ」を選択
3.新しいコンテンツの追加において
 ・種類で「自由形式」を選択
 ・配置したい場所を選択
 ・並び順を選択
 「コンテンツの追加」をクリック
4.自由形式の設定画面において「コンテンツHTML編集」をクリック
5.HTML欄に書かれている内容を全部削除
6.HTML欄に下記内容を記述

<INPUT type="button" value="お気に入りに追加 !" onClick="javascript:window.external.AddFavorite('ブログのURL','ブログのタイトル')" style="border-style:solid; border-width:2px; border-color:#FF9900; background:#FFE7C1; font-size:10pt; color:#808080">

border-colorはボタン枠の色
backgroundはボタン背景の色
colorは文字の色です

ネットの情報や、HTML+CSS逆引きクイックリファレンスを参考に色を設定してください。

7.「保存」をクリック
8.「再構築を実行する」をクリック

ちなみに、上記ボタンはIEでのみ動作確認しております。

はたして何位?!鬼ブログランキングorくつろぐ



seesaaブログでアフィリエイト TOPへ
posted by ほふり at 00:30 | Comment(0) | seesaaカスタマイズ
2006年01月27日

記事のバックアップ

今回は記事のseesaaブログにおける、バックアップについて。

世間はライブドアショックの話題で持ちきりですが、私がこの件に関しどうこう言うつもりはありません。

ライブドアは今後も事業を継続してくそうですが、世の中何があるかわかりませんね。

ブログサイトを提供している会社が倒産してしまえば、当然ブログは続けられません。

また、無料で提供されているような場合、突然使えなくなるなんてこともあるかもしれません。
無料だけに、何もいえないかと思います。

そんなときのために、せめて、記事くらいはバックアップしておきたいものです。

手順はいたって簡単です。

1.ブログのメニュー(ページ上部)から「設定」を選択(クリック)
2.サブメニューから、「MTインポート」を選択
3.画面下部の「エクスポート」をクリック
4.表示された画面の「保存」をクリック
5.お好きな保存先を選択し「保存」をクリック

以上です。

たとえ、倒産、使用中止が無くとも、データの消失といった可能性もありますので、バックアップを定期的に取得されることをオススメします。

はたして何位?!鬼ブログランキングorくつろぐ



seesaaブログでアフィリエイト TOPへ
posted by ほふり at 00:52 | Comment(0) | seesaaカスタマイズ
2006年01月25日

更新の通知

seesaaブログのカスタマイズ、更新の通知についてです。

アフィリエイトで収入を得る上で、ブログへのアクセス増加は必須かと思います。

ブログへのアクセス増加方法のひとつに、更新の通知があります。

ネット上のブログをカテゴリ分けしたり、更新情報をアップしたりしている、ブログのポータル的なサイトが幾つか存在します。

それらのサイトに対し、ブログの更新情報を送ることで、そのポータルからのアクセス向上を狙います。

一番の方法は、Yahooやgoogle等の検索サイトからのアクセスを増やすことですが、この方法も設定しておくと良いと思います。

1.ブログのメニュー(ページ上部)から「設定」を選択(クリック)
2.サブメニューから、「記事設定」を選択
3.「更新されたときに通知するサイト」の欄に
 通知したいサイトを登録
4.画面下部の「保存」をクリック

参考までに、このサイトの設定内容を書きに公開します。

http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://ping.myblog.jp/
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping.exblog.jp/xmlrpc
http://www.blogoon.net/ping/
http://blogdb.jp/xmlrpc
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://bulkfeeds.net/rpc
http://bloking.jp/rss/
http://api.my.yahoo.com/RPC2
http://rpc.technorati.com/rpc/ping
http://ping.rss.drecom.jp
http://bulkfeeds.net/rpc
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://coreblog.org/ping/
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://www.blogoole.com/ping/
http://rpc.pingomatic.com/
http://xmlrpc.blogg.de/
http://ping.gpost.info/xmlrpc
http://rpc.pingomatic.com/
http://bitacoras.net/ping/
http://www.weblogues.com/RPC/
http://ping.blogmura.jp/rpc/

はたして何位?!鬼ブログランキングorくつろぐ



seesaaブログでアフィリエイト TOPへ
posted by ほふり at 17:02 | Comment(0) | seesaaカスタマイズ
2006年01月24日

幅の固定

seesaaブログのカスタマイズおけるサイドバー、メイン欄に対する幅の固定についてです。

ある程度コンテンツが増え、サイドバーなどに画像などを配置していくと、まれに、サイドバーがメインの下に回りこんでしまうことがあると思います。

特に両サイドバーをつかっていると良く起きるのではないでしょうか。

これは、サイドの幅以上のコンテンツを貼り付けたときなどに起きます。

では、このサイドの幅はどのように指定されているのでしょうか。

1.ブログのメニュー(ページ上部)から「デザイン」を選択(クリック)
2.サブメニューから、「スタイルシート」を選択
3.現在使用しているタイトルを選択
4.「スタイルシート」欄から「#content」を見つける

この部分がメイン部分のデザイン指定になります。

width:55%;

となっていると思います。
(両サイドバーの場合)

これは、ブラウザの画面に対する55%をメインの幅とするという指定です。

なので、画面のサイズを変えるとそれに応じて、メインの幅も変わります。

同様に、サイドバーのサイズのデザインである

#links-left
#links

という部分を見ると、

width:20%;

となっています。
画面全体のそれぞれ20%をサイドバーの幅としてます。

もし、これを固定の幅にしたい場合、

width:200px;

といった表記に変更します。

これにより画面のサイズに関わらず、幅は固定されます。
その代わり、画面を小さくしすぎると、横スライドバーが表示されてしまいます。

指定終了後・・・

5.「スタイルシートを変更する」をクリック
6.右上の「再構築」をクリック
7.「再構築を実行する」をクリック

キッチリデザインしたい方は、幅を固定すると良いと思います。

はたして何位?!鬼ブログランキングorくつろぐ



seesaaブログでアフィリエイト TOPへ
posted by ほふり at 14:54 | Comment(0) | seesaaカスタマイズ
2006年01月20日

コンテンツの非表示

今回はコンテンツを表示しない方法です。

ブログを作成するとデフォルトでカレンダーや最近のコメント等コンテンツが幾つか表示されているかと思います。

物によっては表示する必要の無いものもあります。

先日トラックバックを拒否する方法について解説しましたが、拒否しているなら「最近のトラックバック」は表示の意味がありません。

ということで、非表示にして見ましょう。

1.ブログのメニュー(ページ上部)から「デザイン」を選択(クリック)
2.サブメニューから、「コンテンツ」を選択
3.コンテンツ一覧の非表示にしたいコンテンツについて
 (今回は「オススメASP」)
 「配置」を「非表示」に変更します。
4.一覧下部の「変更」をクリック
5.「再構築する範囲」で「すべて」を選択
6.「再構築を実行する」をクリック

これで、非表示になります。

ちなみに、一覧右のチェックボックスにチェックを入れ「削除」ボタンをクリックすることでも非表示に出来ますが、自由形式など独自に作成したコンテンツをそのまま復活させることが出来なくなります。

はたして何位?!鬼ブログランキングorくつろぐ



seesaaブログでアフィリエイト TOPへ
posted by ほふり at 00:03 | Comment(0) | seesaaカスタマイズ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。